未来の自分のために、誰でもいいから投票しょう(笑)

40歳になりました。

私もいつの間にか40歳。歳をとりました。

いつも自由気ままに呑み食べ歩き、「ジャニごり君は仕事をしてる姿が想像つかない」
とみなに言われてきたw でも、そろそろ違うフェーズ(局面)に行かなきゃなと思う。

まずは、ずっとこれまで苦手意識を持っていた一般知識やお金の勉強をするため、
読書を開始した。ただ読むだけではつまらないので、このブログでアウトプットしながら
やっていこうと思う。「勉強ではアウトプットする人が強い!」って言うもんね。

 

世界一面白くてお金になる経済講座

最近読んでるのはこちらの本。『世界一面白くてお金になる経済講座』
私は昔から読書が苦手。漫画は大好き。だから読書する時は、文字の少ない挿絵が
入ってる読みやすい本を選ぶんだ。この本は本当に読みやすいよ!

 

 

選挙は行くだけで100点

本の中で、心にガツン!と響いた言葉があった。
「投票は行くだけで100点。候補者を知らなくてもOK。誰に入れてもOK。」

突拍子もない言葉に、思わずクスッと笑っちゃいました(笑)

でもその心は・・知っての通り、日本では20~30代の若者の投票率が非常に低い。
逆に50~70代の投票率は高く、政治に関心がある世代。

だから政治家は、投票率の高い「50~70代にだけ税金使おう!」と考えるんだって。
しかし、逆に若者の投票率が上がれば「若い世代に税金を使わないと落選しちゃう」
と考えるようになるってわけ。なるへそ。へそのごま。

だから投票は誰に入れてもいいの。何よりも投票率を上げることが大事ってわけ。
いや~しっくりきたね。未来の自分のために、誰でもいいから投票しょう(笑)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。