オーセンティック( 東京都台東区@浅草 ) ~浅草地下街にある本格ベトナム料理店☆~

ここは・・・日本最古の地下街『浅草地下街』。焼きそば『福ちゃん』にお邪魔して以来だな。

オーセンティック

この前はこんなモグラのイラストなかったよ!それにしても、 “ちか男くん”って・・(苦笑)
オーセンティック2

この日の目当てはベトナム料理店オーセンティック。人気店と知らなきゃ、まず入らない雑多な外観w
オーセンティック3

カウンター7席のこじんまりした店内。外観同様、とても清潔感があるとは言えない内装。。

誇り塗れの電灯。分厚いブラウン管テレビは電源入るのかな?w お客はおらず貸切状態。

少し心配になるな・・店員は、まったりスローな店主と、非常に腰の低い親切な奥様の2人。

お冷あり、おしぼりあり。

メニューがこちら。
オーセンティック4

オーセンティック5

オーセンティック6

待ち時間7分。

名物料理の豚挽肉のレモングラスそぼろご飯 880円。ボリュームは少なめ。
オーセンティック7

挽肉の上にはパクチーがいっぱい! 何も付けずにそのまま頂く。もぐもぐ・・・
オーセンティック8

細長いタイ米がふわふわにやわらかい食感。しっかり味付けされてておいしい!

独特の味でご飯が進む。これは何がうまいのだろう?レモングラス?パクチー?

中からよく混ぜて食べるとうまさ倍増!異国で食べてるかのような本格的味付け。

コリッと食感のある細長い透明の食材はなんだろう?わからないことばかりだわw

店名の入ったAuthentique特製揚げ春巻き 400円。サイズは小さめ。
オーセンティック9

「野菜と一緒にどうぞ。お熱いのでお気を付けください。」
オーセンティック10

タレはリンゴのようなフルーツの甘さあり。揚げたてサクサクの春巻き。

口に入れた瞬間・・・ガツンと来る強い癖ある味。これが本場の味かな。

ちなみに、私はベトナムへ行ったことはない。でも、静岡市のアンナム

サイゴンコロニアルキッチンと比べ、断然こちらの方が強い癖がある。

無理な人は無理だけど、ハマる人は超ハマりそう。私はちょっと苦手w

どうやら私は、日本人向けのオーソドックスな春巻きの方が好きかなぁ。

静岡ではなかなか味わうことのない本場の味に満足してごちそうさま^^

私の満足度は3.5点くらい。空いてたこともあり、会計時に色々お話。

ネット上の情報では、千葉県松戸に移転するという情報があったため

確認してみたところ、その予定だったが事情があり、今はこちらで毎日

営業中とのこと。浅草住民としてはよかったな!最初は、少し取っ付き

にくいと思った店主も、話してみると親切で好印象。またお邪魔します!

満足度 ★★★☆☆

【お店の情報】
住所:東京都台東区浅草1-1-12 浅草地下街
電話:090-4013-8519

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。