ラーメン二郎 三田本店( 東京都 ) ~食べても食べても減らないラーメン~

せっかく東京に来たので、東京グルメも楽しみましょ♪

そんなわけで、前からずっと行きたいと思ってた伝説のお店

ラーメン二郎 三田本店のランチに1人で初挑戦!!!

平日の11時前に到着したところ、待ち客なし。ラッキー♪

こじんまりした外観に、目立つ黄色の看板。

ラーメン次郎 三田本店

噂通り、お店の前のジュース販売機は、

全て「食事の脂にこの1本」で埋め尽くされてる(爆笑)
ラーメン次郎 三田本店2

食券制。メニューは至ってシンプル。
ラーメン次郎 三田本店3

店内は非常に狭く、カウンターのみ13席。ほぼ満席。

カニさん歩きで案内された席へ。大阪の串かつだるまを思い出すなぁ。

狭すぎて、さっそく荷物の置き場に困る。。。

床はベトベトになりそうなので、自分の足の靴の上でキャッチ!

お店に入ってすぐ気づいたのは、

「I 二郎」と書かれた派手なTシャツを着た店員さん。

間違いなく、この方が店主だろう(笑)

指には痛々しくバンソーコーがいっぱい・・・><

その他、爽やかで優しそうなお兄さん店員2名。

みなさん非常に手際がいいね。素晴らしい!

ドラゴンボールの○亀のTシャツを着たお茶目なお兄さんに

食券を手渡し、出来上がりを待つ。

大食いに自信のない私は、「麺少なめ」でお願いするつもりでいたけど、

どのタイミングで言えばいいかわからず・・・結局そのまま。

まーいっか。なんとかなるだろ。

店員:「にんにくどうしますか?」

私:「少なめでお願いします。」

「野菜マシマシ」などの呪文もあるらしいけど、

初めてなのでノーマルをいただこう。

客層は、よく食べそうな体の大きい男性が多い。。。

みなさん無駄口一切たたかず、黙々と食べているよ。

そんな中、体の細~い若い女性1人客を発見。

ギャル曽根みたいなタイプの人かな?

待っている間、出てきたウォーターをいただく。

「うん。かなりまずい!!!」(笑)

私みたいな田舎者には都会の水はきっついよ。

待ち時間わずか3分。

「ドカッ!」と、ものすごいボリューミーなラーメンが

私と左横のお客の間辺りに置かれた。

ん?・・・

さすがにこれは俺のじゃないよね?・・・・

・・・横のお客は見向きもしない。。。

こ・・・これ・・・俺のだ!!!!!!!
ラーメン次郎 三田本店4

こいつが私の注文したラーメン小 600円。もやしてんこ盛り!

想像の遥か上を来たな。。。どの辺りが小なんだろう?・・・・(苦笑)

丼を持つと、ベットベト・・・・

すごっ! こりゃ噂以上だ!!!

では、まずはスープから。

ズズズズズ・・・・

拍子抜けするくらいライトな飲み口にビックリ!!!

醤油味かな? 初めは薄いと思うくらいの印象を受けたね。

麺は、かなり太めのちぢれ麺。
ラーメン次郎 三田本店5

もうね、食い応えが半端じゃない!!! こりゃ早く食べないと、

石垣島のたましろのそばみたいにどんどん増えちゃうよ!

少し気になったのは、麺を持ち上げる時にスープが飛び散ること。

隣りのお客に飛んで行かないか心配になったな。。。><

無造作に投げ入れられた感じの肉厚半端ないチャーシュー!!!
ラーメン次郎 三田本店6

肉食動物が肉にかぶりつく感じで食べよう!

味付けはかなり濃いめだけど、これ、うまいよ!!!

チャーシューはけっこう早めに食べ終わった私。

でも、麺の量が尋常じゃない。。。これは一体何人前なんだろう?・・・

食べても食べても全然減った気がしない。。。

しだいに胃袋が限界となり・・・罰ゲームに突入。。。

小麦粉の塊を食べてる気分に。。。げぷっ!

「もう残そうか」・・・って、何度も何度もあきらめかけたけど、

がんばって少しずつ少しずつ口に運んで麺を減らしていく。。。

・・・・・・・・・・

気持ち悪くなりながらも、なんとか完食☆

さすがにスープは飲めない。。。

水面は油ですごいことになってるな。。。

器を上に上げ、テーブルをキレイに拭いて、

大きな声で「ごちそうさま!」と言ってお店を出たよ。

お店の外には、すでに数十人の行列がっ!!!

こりゃ土日はすごいことになりそうだね。。。

私は、しばらく道端で座り込んで動けなくなる程の満腹感。。。

次回食べるなら絶対「麺少なめ」にしないとなぁ。。。

まあでも、このラーメンが一杯600円はホントありえない!

CP高すぎでしょ!!! 味も普通においしいと思う。

ついに二郎デビューした私だけど、「当分二郎はいいや。」

って気分(笑) でも、また食べたくなるのだろうか?

私には、まだまだジロリアンへの道は遠そうだな(笑)

※ジロリアンとは・・・ラーメン二郎の中毒性に魅了された人々のこと。

満足度 ★★★☆☆

■場所はこちら
東京都港区三田2-16-4

4 COMMENTS

kashikazu

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
こんばんは。

とうとう行かれましたか、ラーメン二郎。
そうですか、いきなり本店行きましたか~。
僕はその度胸なかったです、怖くて。
味はちょっと他の店と比較すれば薄いかもですね。
そうっすねー、まあ特に汚いですよ本店は。
私、先日床にバック落として真っ黒でしたもの・・・。
どっかの会社の会長みたいな人が麺上げしてたと思いますが、
あれがラーメン二郎を創設した「おやっさん」です。

 二郎のラーメンは合うか合わないか分かれますから、
ジャニごりさんはちょっと敬遠派になるかもですね。
でも機会があれば、横浜関内店とかをお勧めしたいと思います。

返信する
あかね

SECRET: 0
PASS: 35c713e3b2d96d25c6b541e33002bd60
こんにちは♪
いつも楽しく拝見しています!

わお。二郎デビューされたのですね!
うちの近所にも二郎があり平日でも当たり前の用に
1時間前から並んでいますよ~。
土日なんてありえないくらいの行列になってて最初見たときはびっくりしました。
行列が苦手だし男性ばかりなのでさすがの私でも躊躇しちゃいます。
にしても色々な意味ですごそうですね(^_^;)
ジャニごりさんはまた食べたくなるのかな(笑)

返信する
ジャニごり

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
kashikazuさん、こんばんは^^

ラーメン二郎、とうとう行きました!
やっぱり行くなら本店だろ!って勢いで言っちゃいました^^

おやっさんいいキャラしてますね♪
「写真撮っていいですか?」⇒「どうぞご自由に!」
ってな会話をしました(笑)

私は大食いではないからジロリアンにはなれないかも…><
でも味は普通においしかったですよ!

ご紹介の横浜関内店も行ってみたいです!
グルメ情報ありがとうございます。

返信する
ジャニごり

SECRET: 0
PASS: db1eeecc8912e18508eefdaaa2caac94
あかねさん、こんばんは!
ご無沙汰してます^^

近所にあるのならぜひ行って欲しいですね!
細っぴの女性もいましたから。「麺半分」もありますし!

私どうなんでしょう。あの日は「もう嫌」って思ったけど、
数日たった今は「また食べてもいいかも」って気分です(笑)

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。