入船横丁 チャム(Cham)( 静岡県静岡市駿河区 ) ~中華料理と野菜蒸し料理の店~

ここは、静岡駅南口から徒歩3分の場所にある入船横丁

チャム1

奥から2つ目のチャム(Cham)へ初めてひとりでお邪魔したよ。
チャム2

こじんまりした店内には、カウンター7席。2階には予約必須の座敷10席があるよう。

強面の店主がひとりで切り盛り。お客は、常連客の男性3名。現在2階は女子会中。

メニューは中華&蒸し料理が中心。場所的に鍋を使った料理ができないんだってさ。

机上のノート(?)には珍しい野菜写真がズラリ!野菜好きの女性客も多いとのこと。

まずは、生ビールでおつかれサマ~♪
チャム3

お通しは、蒸し落花生
チャム4

汁が甘くてうんまー♪ ビールとの相性最高だね! 店員は店主ひとりのため

待ち時間は長め。気のいい常連客が色々と話しかけてくれて楽しかったよ!

少し待ったところで・・・お目当ての麻婆豆腐が登場。
チャム5

本日の豆腐が残り少ないとのことで、常連客とシェアしながら頂いたよ!

かなりアットホームなお店だねw 正統派の麻婆豆腐でおいしかったな♪

麻婆豆腐だけ食べて帰るつもりが・・・楽しくなってしまい、日本酒へ突入w

藤枝市の喜久酔(きくよい)、袋井市の國香(こっこう)などを頂いたよ!
チャム6

ニラ饅頭
チャム7

具がギッシリつまった肉肉しいニラマンがバカウマ~♪

これには私の横の常連客(店主の同級生)も大絶賛!

最後は、グラスワイン赤で〆たよ♪
チャム8

お腹も満たされたごちそうさま^^ 会計は・・5000円となかなかのお値段。

結局終電ギリギリまで飲み食いしてしまい、常連客と一緒に駅へ早歩きw

このお兄さんのおかげで楽しい時間を過ごせたよ!どうもありがとうです♪

拘りを感じるお店。待ち時間長めのため、時間に余裕ある人におススメ。

次回は、予約必須の担々麺やラーメンなどの麺類を食べてみたいな!

チャムを紹介頂いた1975さん、どうもありがとうです☆

満足度 ★★★☆☆

【お店の情報はこちら】
住所:静岡県静岡市駿河区南町6−7
電話:054-285-7115

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。