佐藤酒造の見学( 鹿児島県 )

せっかくはるばる鹿児島まで来たので、

大好きな焼酎を造っている佐藤酒造の見学に行ってきました。

佐藤と言えばこのラベル。

中でも佐藤・黒は焼酎ファンから絶大な人気を誇ります!
佐藤・黒 佐藤・白 佐藤・麦

お酒ができるまでの過程など、詳しいことは何もわからぬ素人だけど

一度は見ておきたいと思いまして!

ぎりぎりの前日に連絡したにも関わらず、快く受けてくれました。

佐藤酒造さん、本当にありがとうございます!

鹿児島空港から車で15分くらいの場所。

見学は、国生(こくしょう)さんという男性が担当してくれました。

「どうぞよろしくお願いします!」

ではさっそく酒蔵へ。

うわーーーー!すっげ~~~~~!!!!

蔵がいっぱい!!! はじめて見た!
DSC02467.jpg

この時期は佐藤・麦を製造するんだって。

きれいだね~~~☆☆☆
DSC02465.jpg

扱っている水は、本当にきれいな透き通った水。

さすが大自然の霧島ならではです。

少し飲ませてもらいましたが「うまい!」の一言。

続いて芋切り場へ。

ここで芋をキレイに洗います。
DSC02473.jpg

ここは貯蔵庫。

このでっかいタンクの中に焼酎が入ってるんです。
DSC02474.jpg

約3年もの間この中で寝かせてから商品化されるとのこと。

そのため、ものすごい数の所蔵タンクがありました。

こちらはラベルを貼る機械。
DSC02476.jpg

プレミアム焼酎の佐藤・黒の山を発見!!!

これは夢!?(笑) こんなにあったら幸せだねェ。
DSC02475.jpg

酒蔵での仕事は、実は雑菌の繁殖を防ぐための掃除がほとんどとのこと。

四六時中掃除しているとのお話でした。

佐藤酒造左の方が佐藤酒造の国生さん。

対応がすばらしく感動しました。

専門的な話はわからなかったけど、

焼酎造りへの熱い情熱

ひしひしと伝わってきました。

佐藤酒造2帰りに佐藤酒造の看板の前で記念撮影。

見学を通して一番驚いたことは、

私たちを見かけた社員の方全員が、わざわざ

立ち止まって元気な挨拶をしてくれたこと。

こんな人たちが造っているから、

おいしいお酒ができるのでしょうね。

想いが味になっているのだと思います!

皆さんの仕事へ取り込む姿勢&情熱に、

胸がいっぱいになりました。

実に1時間30分という長い時間、

親切に色々教えて頂きありがとうございました。

見学に来てよかったです!

そして、今まで以上に佐藤が大好きになりました

鹿児島っていいとこだね~♪♪

気分上々で佐藤酒造を後にしました。

    

●場所はこちら
鹿児島県霧島市牧園町宿窪田2063

■佐藤酒造のホームーページ
http://www.satohshuzo.co.jp/

【関連記事】
⇒ 2010.01.06 佐藤・黒
⇒ 2010.07.20 西郷どんに晴天を祈願!!
⇒ 2010.07.20 フレッシュネスバーガー( 愛知県 )

2 COMMENTS

匿名

SECRET: 0
PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
近くに住んでるけどここの蔵元嫌いw 色々あるからね昔から

返信する
ジャニごり

SECRET: 0
PASS: db1eeecc8912e18508eefdaaa2caac94
そうなんですか・・・・
地元の人にしかわからないことってありますよね。。。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。