ジャニごり日記@静岡B級グルメ


   管理人ジャニごりが、静岡県の安価で庶民的な静岡B級グルメ&ランチを食べ歩くブログ。

   雑誌やテレビでは伝わらない「本当にうまいのか?」をピリ辛口で伝えていくのでよろしく!


   「がんばってる個人店」を応援し、静岡県を盛り上げるのがこのブログの趣旨になります。

   2016年10月より東京浅草へ転勤中。ジャニごり日記 第二章も応援よろしくお願いします!


   Since 2009.9.16~


ジャニごり日記@静岡B級グルメ HOME > 月別アーカイブ [ 2017年08月 ]



どぜう飯田屋( 東京都台東区@西浅草 ) ~江戸グルメのどぜう鍋と日本酒でしっぽり~



東京都台東区西浅草3丁目に店を構える老舗店どぜう飯田屋のランチへお邪魔したよ。

どじょうを食べるのは、台東区駒形にあるどぜう駒形本店にお邪魔して以来、実に6年ぶり。

どぜう飯田屋



清潔感と歴史を感じる白いのれん。
どぜう飯田屋2



広い店内は大繁盛中。私は奥の座敷席へ通されたよ。
どぜう飯田屋3



メニューがこちら。
どぜう飯田屋4


どぜう飯田屋5


どぜう飯田屋6



とりま、生ビールでのどを潤す。
どぜう飯田屋7

白穂乃香(しろほのか)というサッポロビールがこだわり抜いてつくり上げた最高

品質のビール。泡がきめ細やかで実にうまいの。800円といいお値段だけどね。



看板商品のどぜう鍋 1750円をチョイス。
どぜう飯田屋8

店員おばちゃんにすぐ大量の葱を乗せられてしまったため、どじょうの丸鍋写真が取れなかった・・残念。。


タレは、濃口と甘口の2種類あり。私は濃口タレをチョイス。
どぜう飯田屋9


七味と山椒はお好みでどうぞ。
どぜう飯田屋10


グツグツグツ・・・おっ!そろそろ食べ頃かしら。
どぜう飯田屋11


「私がどぜうです」
どぜう飯田屋12

ムッチャやわらかい。小骨の食感が残る。骨抜きもあるよ。これは好み次第かな。

数分であっとう間に煮詰まるため、焦げる前にタレをたっぷり足そう。柔らかくなり


過ぎてしまうと、骨の食感も減り、すぐ崩れてしまうため注意。七味や山椒を入れ、

味の変化を楽しむ。個人的には七味が好き。濃い味だから、ご飯とも合いそうだ!



お酒は、福島県の笹の川 純米酒を頂いたよ。これは飲みやすくてうまいお酒。
どぜう飯田屋13

おいしい日本酒でチビチビやってたら、どじょうがやわらかくなり過ぎて缶詰みたくなっちゃったw

味も最後は濃すぎる状態になっちまった。。どじょうは食べ方によって味が全然違ってくるんだな。



「お酒に合うよ」と、店員おばちゃんおススメのどぜう南蛮漬 900円を追加。いいお値段だ。
どぜう飯田屋15


カリカリ&サクサクの食感がイイネ♪
どぜう飯田屋16

どぜう自体の味は薄く、薬味と一緒に食べるとおいしいよ。タレは酸味あり。

噛めば噛むほど、味が深まる。おばちゃん仰る通り、お酒のアテにピッタリ!


イイ気持ちでごちそうさま^^ お会計は4500円。なかなかいいお値段だね。

6年も前に、どぜう飯田屋を紹介頂いた麟太郎さん、どうもありがとうです☆



満足度 ★★★☆☆


【お店の情報】
住所:東京都台東区西浅草3-3-2
電話:03-3843-0881







関連記事



ジャニごりスタンプ  犬の丸男くん  アクティブ女子  シルバーバック
新サイトマップ
ブログ内検索
店名や地名を入力して下さい♪
Google ads
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
オススメ記事
静岡駅周辺グルメ ベストセレクション
静岡駅から徒歩20分以内で行けるうまいお店を厳選。

焼津グルメ ベストセレクション
魚の町"焼津"のグルメはここがオススメ!

静岡ラーメンランキング 2013
勝手に私の静岡ラーメンベスト10をランク付けしました!

静岡朝ラー
朝からラーメンを食べる文化「朝ラー」の紹介。

静岡カレー
静岡県で食べられるカレーをまとめてみました。

静岡おすすめグルメ店
デルソーレ( 静岡市 )
デルソーレ6


くしまる( 静岡市 )
くしまる6


Google ads